[HATAJOラボ]の活動趣旨に賛同し、
女性社員のエントリーを応援してくださる企業を募集しています。

働き手不足解消のカギは「女性」にあり

高齢化を背景とする働き手不足は、企業にとって大きな課題のひとつ。一方でAIなどの技術革新によってオフィスワークの効率化が進む中、女性の活躍の場は一般職だけでなく営業職や管理職など拡大しています。しかし、現実的には出産や子育てなどのライフイベントがキャリアに影響したり、意見や要望があっても職場に伝えられずに悩んでいる女性も少なくありません。

女性が働きやすい職場を、女性自身が考える

[HATAJOラボ]は、企業の垣根を超えて女性同士が結びつき、「女性が働きやすい職場環境」の実現をめざすプラットフォーム。やりがいを持って働ける職場のあり方を女性自身が考え、企業に向けて提案していけるよう、スキルアップと提案機会の創出を図ります。女性が笑顔で働ける職場なら、女性は企業の戦力になれる。女性にも企業にもメリット多彩な職場づくりを[HATAJOラボ]から始めてみませんか。

女性と企業がホンネで語り合うチャンス!

多彩な分野の講師によるセミナーのほか、少人数のグループディスカッションを開催。企業の垣根を超えて課題を相互に共有し、学び合う機会を創出します。1グループにつき1名のファシリテーターを配し、女性の本音を引き出しながら議論の活発化を図ります。

[HATAJOラボ]の参加者がラボで得た知識やスキル、情報などを職場にフィードバックし、社内で共有していただけるカリキュラムをご用意。自社だけでは収集できない貴重な情報源として、職場改善や人材教育などにお役立ていただけます。

同じ課題を抱える女性たちとともに学ぶ場は、自分の働き方や仕事に対する考え方を振り返るチャンス。自分らしく働くためのスキルを磨くことで思考や行動に変化が生まれ、職場改善に向けた自発的な提案を通して企業の一員としての責任感が生まれます。

  • 内容を見る
  • 内容を見る
  • 内容を見る
  • 内容を見る

概要

日 程/2017年7/26(水)、9/26(火)、11/16(木)、2018年1/19(金)
時 間/13:00〜16:00(受付12:30〜)
場所は上記カリキュラムをご覧ください。

料金

※ラボは1回(25,000円[税別])からでも受講いただけます。

1社につき女性社員2名+人事担当者2名まで参加できます。

年会費に含まれる内容 [HATAJOラボ]参加
(年間4回、教材費含む)
特設ホームページで企業名掲出
特設ホームページでバナー[小]掲出
北海道新聞本紙2段1/8モノクロ
 (札幌本社版)広告4回掲載

※上記のほか、広告が付いたオプションプランもご用意しています。詳しくはお問い合わせください。

北海道新聞社広告局 Tel.011-210-5697