過去のエントリー紹介

過去受賞者の発表の様子や、
エントリーシートを公開しています。

<2018年度グランプリ>
株式会社
 スカパー・カスタマーリレーションズ
田宮 友利加さん

あなたにとって“働く”とは?

「0を1にする挑戦を続けること 私も誰かも幸せHAPPYになること」

エントリーシートを見る
<2018年度準グランプリ>
株式会社 仁
田中 めぐみさん

あなたにとって“働く”とは?

「『人生』そのもの」

エントリーシートを見る

<2017年度グランプリ>
豊富温泉川島旅館 三代目女将
松本 美穂さん

あなたにとって“働く”とは?

「子どもたちが誇れる『笑顔で働く母』であること」

エントリーシートを見る
<2017年度準グランプリ>
江別製粉株式会社
加茂 有美さん

あなたにとって“働く”とは?

「私が私らしく生き、みんなと幸せを分かち合う方法のひとつ」

エントリーシートを見る

メッセージ

村上 萌さん

<HTAJOアワードアンバサダー>
ライフスタイルプロデューサー
NEXT WEEKEND 代表
村上 萌さん

女性には様々なライフステージがあって、その全てが人によってバラバラなタイミングで訪れます。
時に孤独を感じることもあれば、周りに相談できずにいるうちに、自分ですら悩みの原因が分からずにモヤモヤすることもあるかもしれません。
「両立させたい」でも「自分らしく在りたい」そんな相反する思いに葛藤し、次の一歩を踏み出せないでいる人も多いはず。
まずは、同じような志を持つ人たちと出会うことが大切。
そんな思いで発足したHATAJOも3年目を迎え、この北海道という土地をベースに、コミュニティの輪も温かく、そして大きくなってきました。
誰かの思いを聞き、そして自分の思いを言葉にすることで、今日よりも少し、心地よく働けるはず。
HATAJOラボでお待ちしています!

エントリーは[個人]または[企業]とします。

  • 下記のテーマ・設問内容に沿って、応募フォームよりご応募ください。

    〈設問内容〉

    ■あなたはどのような会社で、どのような業務を行なっていますか?

    ■働いてきた中で、どのような悩み・不安・ピンチに直面しましたか?
    また、それをどのように解決しましたか?

    ■あなたは今後、どのような働き方を目指し、それに向けてどのような行動をして
    いきますか?現状との比較を交えて詳しく教えてください。

    ■あなたは働くことで何を得られていますか?最も得られていると思うものを、
    想いやエピソードを交えて一つ教えてください。

    ■あなたにとって”働く”とは一言で教えてください。

    募集要項

    ■募集対象
    現在北海道内で働いている18歳以上のすべての女性が対象です。

    ■応募条件
    ・ファイナリストに選出された場合に、2020年2月25日(火)に開催するHATAJOパーティーのプレゼン発表に登壇いただくことが可能な方。
    ・ご応募いただいた内容を北海道新聞紙上やHATAJOラボホームページでご紹介させていただくことが可能な方。
    ・自薦、他薦は問いません。※他薦の場合は必ず被推薦者の了承を得た上でご応募ください。
    ※HATAJOラボ(セミナー)にご参加いただいたことがない方もご応募いただけます。

    ■エントリー料金
    無料

    ■審査基準
    【共感力】共感を感じられるか
    【表現力】わかりやすく、理解を促すものであるか
    【実践力】考えているだけではなく実践できているか
    【課題解決力】自身の課題を理解し、解決できているか
    【説得力】体験やエピソードを踏まえ、説得力があるか
    【魅力度】他のHATAJOたちのロールモデルになり得るか

    ■審査員
    北海道新聞社、HATAJOラボサポートメンバー、HATAJOラボ講師、北海道、札幌市

    ■選考方法
    (1)書類審査
    ご応募いただいた内容をもとに審査員による厳正な審査会を行い、ファイナリスト進出者数人を選出しHATAJOラボよりご連絡をいたします。
    (2)公開審査
    ファイナリストに選出された数人からグランプリ、準グランプリ、各賞を決定するため、2020年2月25日(火)に開催予定のHATAJOパーティーにおいて、1人15分程度のプレゼン発表による、公開審査を行います。
    公開審査では、審査員による投票に加え、HATAJOパーティー出席者(HATAJOパーティー参加者)による一般投票も実施し、審査結果に取り入れた公正な審査を行います。

    ■賞・副賞
    グランプリ 賞金10万円
    準グランプリ 賞金5万円
    その他各賞

    ■発表
    2020年2月25日(火)に開催予定のHATAJOパーティーにおいて公開審査を実施し、グランプリ他各賞受賞者を決定・表彰いたします。

    ■応募先
    下記応募フォームよりご応募ください。

    ■エントリー締め切り
    2020年1月15日(水)

    ■HATAJOアワードに関するお問い合わせ
    北海道新聞社営業局内 HATAJOラボ事務局
    011-210-5697(平日9:30~17:30)

  • 下記のテーマ・設問内容に沿って、応募フォームよりご応募ください。

    〈設問内容〉

    ■女性が働きやすい職場づくりに取り組んだきっかけ

    ■具体的な取り組み内容

    ■実践することで、職場はどのように変化しているか

    ■働く女性から、企業としてどのようなことを得られているか

    ■御社が目指す「女性が働きやすい職場」とは

    募集要項

    ■募集対象
    女性が働きやすい職場環境づくりへ積極的に取り組んでいる、北海道内に拠点を置く企業が対象です。
    ※支店や部署単位での応募も可能です。

    ■応募条件
    ・審査対象となる取り組みは、女性従業員を対象として、2019年11月現在に至るまでに3ヶ月以上継続して行なっていること。
    ・入賞の際、2020年2月25日(火)に開催予定のHATAJOパーティーにおいて表彰式に登壇いただくことが可能なこと。
     ※代表者1名様に表彰式にて、受賞コメントをしていただく予定です。
    ・ご応募いただいた内容を北海道新聞紙上やHATAJOラボホームページでご紹介させていただくことが可能なこと。
    ・自薦、他薦は問いません。
     ※他薦の場合は必ず被推薦企業の了承を得た上でご応募ください。
    ・HATAJOラボ(セミナー)にご参加いただいたことがない企業もご応募いただけます。

    ■エントリー料金
    無料

    ■審査基準
    【女性視点】女性の視点で考えられているか
    【汎用性】同様の課題を抱えている企業が応用しやすいか
    【革新性】これまでにない新しい取り組みであるか
    【社会浸透力】社会に浸透しやすい内容であるか
    【独自性】オリジナリティがあるか
    【継続性】継続的に実施されることが期待できるか

    ■審査員
    北海道新聞社、HATAJOラボサポートメンバー、HATAJOラボ講師、北海道、札幌市

    ■選考方法
    ご応募いただいた内容をもとに審査員による厳正な審査会を行い、グランプリ、準グランプリ企業を決定いたします。
    受賞企業にはHATAJOラボより、入賞のご連絡を差し上げます。

    ■賞・副賞
    グランプリ 賞金10万円
    準グランプリ 賞金5万円

    ■発表
    2020年2月25日(火)に開催予定のHATAJOパーティーにおいて表彰いたします。

    ■応募先
    下記応募フォームよりご応募ください。

    ■エントリー締め切り
    2020年1月15日(水)

    ■HATAJOアワードに関するお問い合わせ
    北海道新聞社営業局内 HATAJOラボ事務局
    011-210-5697(平日9:30~17:30)

北海道新聞社営業局 Tel.011-210-5697