2020.9.8

活躍できる職場を自らつくる
~自分の価値観や能力を発見し、未来を切り開く~

第2回【HATAJOラボ】が開催されました!

 9月8日、北海道の働く女性応援プロジェクト[HATAJOラボ]第2回セミナーが開催されました。今回のキーワードは「価値観」。会場でのリアル参加とZoomでのオンライン参加によるハイブリッド型セミナーという新しい試みのもと、自分の価値観を理解するための3つのワークを通して、自分と職場の可能性を広げるヒントを探りました。

価値観を見える化してキャリアに活かす

 人の価値観は一人ひとり異なるもの。自分の価値観を知り、他者の価値観を認めることは、職場におけるチームワークづくりやパフォーマンス向上を図る上で有効に働きます。今回のラボではしごとモチベーター®・岡本真なみさんのレクチャーで、自分自身と向き合い、他の参加者との対話を通して価値観を見つめ直す3つのワークを実践しました。

異なる価値観を生かせるチームづくり

  HATAJOの中には職場でチームのまとめ役を担う人も少なくありません。異なる価値観を持つメンバーを管理職としてまとめていくために必要なことは何か?会場7グループ、オンライン8グループがそれぞれディスカッションを行い、3分間のプレゼンテーションを行いました。
 最も多かったのは「価値観を共有するためにはコミュニケーションが不可欠」という意見。「異なる価値観を受容できる職場は働く人の満足度が高くなる」という指摘もありました。管理職の価値観として「総合・管理」に加え、組織と部下を守る「安全・安定」、リモートワークを推進する「生活・様式」に着目したグループもあり、セミナーの学びが早くも生かされたようです。

PREV
NEXT
北海道新聞社営業局 Tel.011-210-5697