MENU

釧根 × おもしろ人釧根×おもしろ人

vol27 桒垣 竜斗(くわがき りゅうと)さん
圧倒的な迫力と感動を呼ぶ
モトクロスをNFSで。

Profile 桒垣 竜斗くわがき りゅうとさん 35歳

釧路市生まれ。2歳8か月からバイクに親しみ、2004年に全道モトクロス選手権B級チャンピオンに輝く。翌年から札幌市を拠点にチーム所属でA級ライダーとして活動。アメリカなど海外経験もあり2007年に拠点を広島に移す。27歳で引退後メカニックの技術を学び地元北海道に帰省後「Team NFS」を立ち上げる。

Senkon Talk1

どんな活動をしていますか?

 20人のライダーが所属するモトクロスチーム「NFS」の監督を行っています。12歳~58歳まで幅広い年代の仲間が所属しており、うち若手3人が目指しているのはプロの世界です。チーム名は「Nine(9)、Four(4)、Six(6)」の釧路を置き換えたもので、地元を中心とした企業スポンサーに支えられて活動を続けています。2021年度からは「GASGAS NORTE CHITOSE」様にサポートして頂き、全道選手権と全日本選手権にも参戦することになりました。本格的なシーズンに入り、私たちのホームである釧路高山コースでも5月に草レース、7月に全道大会を予定しています。ワンコインで体験できるスクールも不定期で開催中です。

  • どんな活動をしていますか?
Senkon Talk2

始めたキッカケを教えてください。

 僕自身、モトクロスは2歳から始め、5歳からレースに参加していました。北海道はバイクに乗れない冬期間がありますが、その期間のハングリー精神が具体性のある身体作りなどを培い、A級というプロへの道につながったのだと思っています。地元に戻ってきたのは偶然でしたが、「教えて欲しい」と子供たちが言ってくれたので私も教える楽しさを見つけました。その日のコンディションに合わせて上手く乗れる感覚を指導しており、自分を超えるプロになってもらいたいと思います。もちろん、私自身もプロを諦めたつもりはありません。

  • 始めたキッカケを教えてください。
Senkon Talk3

魅了を教えてください。

 モトクロスは乗ったときの楽しさやレースの迫力が他を圧倒するスポーツです。体験した感動や達成感は一般では味わえないほど大きく、子供たちの自信にもつながります。まずはオフロードバイクは楽しい乗り物ということを、もっと地元の方に知って体験してもらいたいので、レースやスクールにぜひ足を運んでもらいたいです。

  • 魅了を教えてください。

TOPへ